長編ドキュメンタリー映画「杜人〜環境再生医・矢野智徳の挑戦」近日公開

「杜」とは

「この場所を 傷めず穢さず 大事に使わせてください」と

人が森の神に誓って 紐を張った場

「杜(もり)」とは
「この場所を 傷めず 穢さず 大事に使わせてください」と
人が森の神に誓って 紐を張った場





なぜ木が枯れるのか。

なぜ土砂崩れが起きるのか。

なぜ年々自然災害は激しさを増すのか。

すべてに共通する要因、

それは「大地の呼吸」にあった。

窒息寸前に追いやられた大地に息を吹き込み、

自然の循環を取り戻すため

全国を飛び廻る環境再生医&造園家・矢野智徳。

風に倣って草を刈り、イノシシに倣って大地を掘る

一風変わった彼のやり方は

かつて「杜」という言葉が息づいていた頃の

人と自然とのつき合い方に倣うものだった。

まだ間に合うのだろうか。

人と自然は

ともに生きられるのだろうか。

「杜人(もりびと)」のサイトへようこそ。

現在工事中です。もうしばらくお待ちください。